院長のブログ

記事一覧

  1. 4歳の息子の宝物はで、いつも枕元に置いているのがキューレンジャーの人形と、キャラクターの書いたご飯のふりかけ好きな色はピンク

     

    さて、スマホ全盛で普通のデジカメでさえ、オワコン化している昨今、私がとても重宝しているものがこれ

     

    DSCF5423

     

    インスタントカメラのチェキ

    携帯でとった写真はプリントアウトさえしないことが多いので、このチェキは子供にとっても珍しいようです。

    この日の巡業でももっていきました。

     

    力士を撮って、その写真にサインしてもらうのです。

    色紙にサインもらってもかさばるし、壁にかざってもカッコ悪いじゃないですか。本当にそのひとにもらったサインか証拠もないし・・・。

     

    うん、これとってもいいアイデア。

    力士の皆さんも、このチェキのパターンは珍しいようで、「何これ??」って反応でした。

    気おくれするようなオーラがあるのですが、ほんと結構気さく

    IMG_1577 IMG_1579 IMG_1585 IMG_1597

     

     

    左が天風関

    右が宮崎出身 琴恵光関

    IMG_1568

    この天風関は、一番親切でほんといいひとでした。この二人応援したいですね。

     

     

    たくさん写真撮って、大関陣など有名力士にもたくさんサインもらいました。

     

     

     

     

    IMG_1637

     

    ↓、琴奨菊

    照ノ富士

    豪栄道

    千代丸

    IMG_1644

    IMG_1643

     

    IMG_1641

     

     

     

    事前に息子に「白鵬が一番強いおすもうさんなんだよ」って教えといたため、白鵬からもサインがほしかったんです。

    でもおつきの人のガードがかたくまったく近寄れない状態。怒られそうだし。

     

    他のお客さんもぜんぜん近づけなくて・・・。

    取り組みの直前、東側、角竜、西側で白鵬がおつきの人4~5人にかこまれて待機していました。

     

    そこで少し、白鵬にちかづいたら奇跡が起きたのです。

    白鵬さんが息子においでおいでをしてくれて、写真にサインしてくれたのです。

    IMG_1638

     

    周りからすごくうらやましがられて息子も大喜び。

    もうずっと白鵬に、宝物をもって「ふりかけあげたい、ふりかけあげたい!」ってさけんでいたから周囲は(笑)

    ピンクのふりかけ(取り組み中にふりかけもらっても白鵬さんこまるべよ)

    IMG_1618

    まわし姿の白鵬にふりかけを渡せない理由を説明するのに一苦労しました。

     

    宮崎場所以降の残りの巡業では、日馬富士問題で 白鵬に殺害予告の手紙がとどいており、白鵬には近づけなくなったようなので、サインもらえたのは貴重でした。

     

    帰宅後、風呂上りにまわし代わりのタオルを巻いてくれとせがまれ、いつものお相撲勝負。

    IMG_1622

     

    いい思い出になりました。

     

     

     

     

     

  2. 私が仕事を終え、帰宅すると4歳の息子は毎日のように「お相撲しよう」と誘ってきます。

    「1回だけだよ」といってするのですが、私がかってしまうと「もう一回」となるので、基本は競って私が負けるのがおきまり。

     

    「うわーー、すごく強いねー!」と。

    そんななか 8日宮崎の大相撲巡業にいってきました。

    いまいろいろと話題ですよね。

     

    わたし相撲を生で見るのは人生初。

    ミーハーにサイン用のマジックも持つて行きましたよ。

    十両っていまいち!っていままで思っていたのですが、全然。

    十両以上の力士のオーラは全然違います。

    テレビ解説者が「お相撲さんって、男が見ても惚れそうな雰囲気がある」といってましたがなるほどわかる気がする。もちろん私にその気はないですが(笑)

    瓶付け油のあのいい香りと巨体

     

    プロレスラーなど他のプロスポーツ選手のオーラとは比較にならないほど。

     

    その中でもやはり白鵬のオーラはすごかったです。

     

    もし今後初めて巡業に行く方のために参考情報を。

    地方巡業は体育館などで行われます。

    ですから前のほうの席は、テープでラインがひかれそんまま座ります。

    持ち帰れる座布団がついています。

    IMG_1582

     

     

    でここが一番のポイント。

    一人当たりのスペースがかなり狭い。

    覚悟はしていましたが予想以上。

    たぶん縦横80×80センチくらい。

    これ身長180以上だったり体重80キロ以上のかただと相当きついと思います。

    荷物を置く場所もほとんどありません。

    で、もっていくもののおすすめ

    ①折り畳み式の座椅子。これネットで1つ3000円で買いました。

    IMG_1583

     

     

    会場にもレンタルがありますが、1000円

    最近よくヒーローショーをみにいき、地べたに長時間座るのに苦労していたのでちょうどよかつた。

    フラットな席なので子供はすわるとみえません。ですから私があぐらをかいて息子を座らせるのですが、股関節の硬い私にとってこの体勢は長時間きついんです。

    腰やられますからね。これもっていくといいです。もっと安くて軽いものもありますが、うちが買ったのはコールマンの頑丈なやつ。

    ②スリッパ 。会場は土足禁止ですが、砂が落ちていますのでもっていたほうがいいです。私は会場が寒いと聞いていたので、もこもこのを持っていきましたが、寒くなければ折りたためる簡易的なものでもいいかも。

    ③室温対策  力士にあわせた温度になっているので、一般人には冷房がききすぎていたり、暑かったり寒かったり

    ④マジック  横綱以外は結構サインや写真Okしてくれます。

     

     

     

    5000円の横綱弁当についていたお土産がこちら

    4横綱の名前の湯飲み

    IMG_1613

    タオル

    IMG_1614

     

     

    稀勢の里きんちゃく

    IMG_1615

     

    日馬富士もいる来年のカレンダー

    IMG_1616

     

     

     

    IMG_1617

     

     

    つづく

     

     

     

     

     

  3. まえから思っていたのですが、

    なんでみんな代替品を「だいがえひん」と読むのかなあと。

    パソコンで「だいがえひん」とうっても代替品と変換されるんですが。

     

    たぶん正しくは「 だいたいひん 」ですよね。

     

    相殺もそう

    多くの人が「そうさつ」といいます。

    たぶんただしくは「そうさい」

     

    受験問題ででてきますよね。

     

    ただ私は知らなかったのですが、間違いが世間一般でとおるようになると

    それは日本語として認められるようになるのだそうです。

    ですから、俗語としては だいがえひん  そうさつ  でもいいのかもしれませんし、数十年後にはこちらが正式な日本語になるかもしれません。

     

    ただし受験では間違いになると思います。

     

    ・・・という私も続柄を「ぞくがら」と思っていました。

     

    つづきがら   ですね。(恥)

  4. むし歯になる原因はいくつかあります。

    歯磨きが悪い?歯が弱い?

    いえ私の考えでは、子供のむし歯の断トツの原因は・・・・絶対に「砂糖」です。

     

    砂糖を与えなければ歯磨きが下手でもむし歯にはなりにくいのです。

    その中でも私が一番悪いと思う砂糖の食品は ジュースです。

     

    先進国の日本にすんでいて時々おやつにお菓子を食べるのは仕方がないでしょう。

    しかし、ジュースだけは子供のうちは飲ませないでほしいのです。

    現代日本において、本来ジュースって全く飲まなくてもいいものなんです。(市販のジュースのこと)

    栄養は十分とれていますし、なにしろ砂糖が多すぎ

    コーラなどの炭酸水は、多くのひとが体にはあまりよくなさそうだとわかって飲んでいるのでまだいいのです。

    が、体のためにと思って飲んでいるものが、体にわるいと知らずにのんでいるから問題なのです。

    乳酸菌飲料やスポーツドリンクは砂糖だらけ 野菜ジュースも砂糖たくさん。

    スポーツドリンクが熱中症には全く効果がない飲みのもであることを多くの人が知らないのです。

    先日なんとスポーツ庁長官で、 元背泳金メダリストの鈴木大地さんが「スポーツドリンクをどんどんのんで熱中症予防を!なんてよびかけていました

    AAAJHFYD

     

    なんということでしょうか。スポーツ庁長官でも、スポーツドリンクが体に悪いことをご存じないんですよね。

     

    オリンピック選手が某炭酸飲料のコマーシャルにでるのもどうかとは思いますが、まあ公式大手スポンサーだから仕方がないですがね。

    むし歯の問題だけでなく、小児糖尿病が増加している今、伝えるべきところは伝えていかないといけませんね。

    ※個人的には100%ジュースも必要ないと考えています(糖質が多く血糖値も上がりやすいし、歯にもよくないから)

  5. 4月から、米 パン 麺類などの主食の炭水化物をできるだけとらないようにしている私。

    そのため、家族で外食するときはもっぱらビュッフェが多いんですね。

    野菜がいっぱいとれるから。

    それで昨日気が付いたんですが、最近息子の、食事中のお行儀が以前より悪くなっているのです。

    食べている途中でうろうろすることが多くなって・・・。

    ビュッフェが多いので、食事中立ってあるいてもいいと勘違いしているのです。

    少なくとも週1回はビュッフェランチなので、ちょっと考えないと・・・。

     

    仕事において、食育は私が今一番興味がある分野。

    歯科医からみた食育というのを患者さんに伝えて、なんとか子供たちを幸せにしていきたいのです。

    口というのは、命の入り口。

    そして、多くの病気の感染の入り口でもあるのです。

     

    食育を患者さんに熱心に伝えても、正直歯科医療としては1円も儲かりません。

    でも食育というのは私はすべての学問の中で1番大切なものだと考えているのです。

    だからやらなければならないんですね。

     

    助産師の内田先生の本にはそうした食育にかんするいい話がたくさん書かれています。

    ぐずる子供をあやさずに、子供の口に食べ物を突っ込んで黙らせようとする親。

    そういう風にそだった子供は物心つくと、悲しい時やつらい時に自分から食べものを口に運んで紛らわせようとします。

    それが思春期になっても続けます。心の空腹を満たすのにお菓子やジュースを使うのです。

     

    当然、好き嫌いの多い人間になりますし、むし歯だらけ。

     

    またこんな若いおかあさんもいるそうです。

    「たばこ吸ったら おっぱいに悪いんやろ?」

    「じゃあ、私おっぱいやめる。たばこやめれないから」

     

    大人がすべきことは

    子供たちが生きるための権利を保障すること

    食べて、寝て、遊んで、愛されること

    これが最低限の権利です。

     

    食事をきちんと作って子供に食べさせている家庭では、子供が非行にはしる割合がぐんと減るのだそうです。

     

    そのほかにも、生と性と食にかんするいいお話がたくさん書かれています。

    子供がまだ小さい育児中の私。とくに心に残った言葉がこれです。

     

    「乳児には肌をはなさないで

    幼児には手をはなさないで

    小学生には目をはなさないで

    思春期の子供には心をはなさないで」

     

▲このページの先頭へ

ブログがオープンしました。