お知らせ

プラセンタとは

 

日本語でいうと胎盤のことです。

胎盤は胎児を母体で育てるために妊娠中に臨時につくられる臓器です。

 

病気の症状で苦しみ、さまざまな治療を行ってきても治らなかった症状に対し、これをを行うことによって症状が劇的に改善したという報告が多数報告されているのが、プラセンタ療法です。

そして副作用がほとんどないと言われていますので、何か病気でお困りの方は一度プラセンタ療法をお試しになるのはいかがでしょうか。

 

どんな病気にきくのか?とか、方法などは 2013年9月27日からアクアの院長ブログで数回にわたって書きますのでそちらを参考にされてください。

▲このページの先頭へ

ブログがオープンしました。