転勤など新しい土地に行ったとき、多くの人は歯科医院をどうやってさがしたらいいか、

悩むようです。

知っているいい医があれば、ご紹介させていただくのですが、

そうじゃないときはいくつかアドバイスをするようにしています。

実は患者さんの評判がいいところが、いい治療しているとはいえません。

なぜなら患者さんの「いい歯科医院」の評価とは

きれい、痛くない、早い、やさしい、待ち時間がない、安い、などということが多いのですが、

このことは我々が推薦する「いい治療」とは一致しないのです。

最高の治療も時には痛みの伴うものであるし、

いい治療法は保険がきかないものも多いのです。

最近は歯科でもランキングサイトがありますが、お勧めの医院が上位にないこともしばしばです。

 

では、歯科医院をみつけるポイントです。

①先生が他の医院での治療の悪口をあまり言わないこと。・・・どんな名医の治療でも別の側面から  みると治療法は1つではないからです。いいか悪いかは患者さんが満足していただけたか?だと思います。

②値段の高い安いできめない。

③治療法でいくつかの選択肢をあたえてくれること。

④今のことだけでなく、5年後10年後、20年後をかんがえてカウンセリングしてくれること。

⑤領収書をきちんとだしてくれること。

⑥先生が勉強会に積極的に参加してるかどうか。医療は日々進化してます。

などなどです。ただしかかりつけの医院で転勤先での歯科医院を紹介してもらうのが

ベストだと思います。

▲このページの先頭へ

ブログがオープンしました。