院長のブログ

仕事か、仕事関係のイベント、家庭の行事、育児等でほとんどのスケジュールが進行している今日このごろ。

仕事も家庭もまったく関係ない趣味なのが釣りです。

 

月1回程度の割合で行ってます。

仕掛けも少しできるようになってきました。

25日は朝4時に起きて、日南市油津港へ。

 

天気もよく、波も比較的穏やかで、絶好の釣り日和でした。

IMG_0961[1].JPG

 

餌↓

 IMG_0962[1].JPG

 

船の定員が少ないと聞いていたので、今回は3人だけで参加。

 

O先生と、弟のマサ、私。

 

チャーターした船は漁船というより、クルージング用のプレジャーボートみたいな形。いつもの船より速度が随分と速い。

 

ポイントに到着して糸を垂らしたんですが、すぐになんだか気分がすぐれません。直前でソーセージマフィンを胃袋に突っ込んだからなあ。

 

マサは2時間しか寝ておらず、グッタリ。

5分糸を垂らしたあとで、

「俺、もうだめだーーーーーー!!」とダウンしてしまいました。船酔い知らずの私とマサが船酔いで気持ち悪くなったんです。

 

多分ですが、船の形が丸っこかったせいで、波は小さいのに、揺れがひどかったんですね。

弟はそれからずっと吐いてるし、私も胃液が上がってきて つらかったぁ。

 

それでも私のほうはなんとか復活し、釣りを満喫。

目的の鯛は釣れませんでしたが、大きいサイズのイギスをゲット。またしても一番のり。

IMG_0964[1].JPG

 

 

 

O先生が真鯛を3枚もあげたので、釣り勝負は私の負け。

 

IMG_0966[1].JPG

まーくんは6時間くらい船酔い。トラウマでしばらく船に乗りたくないとか。

こんな感じで6時間、彼は死んでいた↓

IMG_0965[1].JPG

 

 釣果はまあまあ。

IMG_0976[1].JPG

 

釣りリーダーの好史先生は、第2子が18日に生まれたばかりなので、お家でお留守番。

出産のお祝いにとO先生が一番大きい鯛をプレゼントしてくれました。

 IMG_0681[1].JPG

 

 

 

 

赤ちゃん、ちっちゃくて可愛い( *♛ ェ ♛)

 IMG_0683[1].JPG

 

追記:釣りを終えたあと、ちょっとびっくりなトラブルがあったんです。

船のバッテリーがあがってしまい、帰れなくなってしまって・・・。

他の船に出動してもらい、引っ張ってもらって帰港しました。

これもっと沖の方で同じことがおこったら下手すると海上保安庁出動になっていたかも!

ぞっとします。(汗)

引っ張られている、の図↓

IMG_0967[1].JPG

▲このページの先頭へ

ブログがオープンしました。