院長のブログ

IMG_0316[1].JPG

 

こういうの困りますよね!100円硬貨のみ仕様可。

 

コインロッカーやコインパーキング。

高額紙幣や、500玉、またはお札そのものが使えないくせに、そもそもの料金が高めの設定。

 

両替機も近くになし。

 

自販機で飲みたくもないジュースを買って小銭を作るバカバカしさ。ジュースの自販機さえ1万円が使えない機械だと本当に困ります。(プンプンおこおこ)

 

福岡の地下鉄の駅で、切符を買おうとしていた私たち

若い女性に声をかけられました。カタコトの日本語で。

 

「え・・・・・・・、ワタシ、切符アマッテル。カッテクダサイ。100円デイイヨ」

咄嗟に25年くらい前に、上野駅あたりで、偽造テレホンカードを売る外国人集団を思い出しました。

50度数×100枚で 3000円とかで売って問題になっていましたよね。

 

偽物でも売ろうとしているのかと思い、一度は断りました。

でも買い間違って購入し、困っている風だったので、

一応「それ本物??」と尋ねて、買ってあげることに。親切心。

確認すると、普通の切符ではなく、1日周遊券。

IMG_0419[1].JPG

 

 

 

友人の分と2枚、1日何回でも乗れる周遊券を200円で買ってあげました。普通に買うと1枚600円

 

 

あとで冷静に考えてみると、彼女たちは、1日周遊券をかって十分利用したあと、もう使わなくなったので、誰かに売れば少しお金が戻ってくると考えたわけ。

 

いやー、強かというか、ある意味素晴らしい。単なる親切心で買ってあげたのですが、

電車に乗ったあとに、これって買った方はモラル的に大丈夫なのか?少し心配になったのでした。

 

100円回収するために、「買ってください!」って声かける勇気は僕にはないなぁ。

たくましいというか・・・・、ねぇ。

▲このページの先頭へ

ブログがオープンしました。