院長のブログ

12月末で、約2年半アクアの代診としてお手伝いしてくれた小俣憲司先生が、退職しました。

しばらくは次へのステップアップのための準備と、充電期間のようです。

 

元々は横浜出身で、大学卒業後仙台の病院の口腔外科に就職。

その後あのいまわしき3.11で被災してしまった彼。

 

それが一つのきっかけとなり、サーフィンの好きな彼は宮崎に一時的にうつってきました。

たまたま、10日程度のアルバイトを探していた私は、小俣先生をたまたま紹介していただいたのです。

 

結局、短期のアルバイト以降も、時々お手伝いしてもらうことになり、気がついてみたら2年半もいてもらいました。(歯科医師過剰といっても、地方では勤務歯科医師をさがすことはかなり困難)

 

どうやら宮崎の海と雰囲気が好きになったみたいです。

人あたりのいい青年でしたから、今後もきっと患者さんに人気の歯科医になることでしょう。

歯科治療とか、海で小俣先生にもし会ったらぜひ声をかけてみてください。何かくれるかも!(笑)

 

アクアの助っ人として、ほんと助かりました。ありがとう!

真ん中が小俣先生↓

IMG_0225[1].JPG

 

▲このページの先頭へ

ブログがオープンしました。