院長のブログ

IMG_0039[1].JPG

 

口蹄疫で落ち込んでいた宮崎を、元気づけるために泉谷しげるさんが4年前ならはじめたイベント、それが『水平線の花火と音楽』です。

 

もう口蹄疫のことなんて、宮崎以外の人はわすれたかもしれませんが、当時は宮崎経済は疲弊し、元の畜産の状態にもどすのに、最低7年はかかるといわれていました。だから7年限定のイベント。

 

13:00くらいから音楽のイベントがはじまります。

音楽のメインは毎年泉谷しげるさんですが、それ以外は変わるので、みんな「今年は誰がくるのだろう!」と期待して待っています。

今年の有名人は、森高千里さん、PAFFYさんなど。

IMG_0038[1].JPG

 

私の兄弟家族の計8人で参加してきました。大音量なので、息子が泣き出したりしないか心配でしたが、意外にもニコニコしていた風。

 

音楽が19:00くらいにおわって、いよいよ皆が楽しみにしている花火。12000発。ほぼ真上であがるこのイベントの花火師は日本でも指折りの方たちらしく、そりゃあすばらしいものでした。

音楽にあわせて花火があがるんですが、そのタイミングが素晴らしくて、今年も感動しました。

 

また来年も楽しみです。

 

 

 

 

▲このページの先頭へ

ブログがオープンしました。