院長のブログ

プラセンタは、紀元前の昔から薬として利用されてきた長い歴史があります。

古代ギリシャの医師ヒポクラテスは患者の治療に

 

エジプトの女王クレオパトラやマリーアントワネットは自身の美容に利用したといわれます。

中国では秦の始皇帝やそれ以後の歴代の皇帝たちがが不老長寿の妙薬として、

楊貴妃は美容のために用いたと伝えられています。

 

その他世界のあちこちで太古の昔からプラセンタはつかわれてきました。

 

 

 

科学的な根拠がわからなかった時代であっても、胎盤に何かすごいものがあるということを人々は知っていたのです。

出産はものすごく体力を使います。医療が発達していなかった時代は、出産により母親が命をおとしていたことも少なくなかったでしょう。

動物は出産後胎盤を食べますね。誰に教えられたわけでもないのに。胎盤が体力を回復させ免疫をあげてくれることを本能的にしっているからでしょう。

 

そして日本では第2次世界大戦後とりいれられるようになりました。

近年医療面でさまざまな部分で注目をえています。

 

                                                  つづく

 

▲このページの先頭へ

ブログがオープンしました。