院長のブログ

前回のブログを書くのに、昔のチェックメイトという雑誌をひっぱりだしてきました。

風間トオルや阿部ちゃんが専属モデルで、彼らが20歳くらいかなあ?今みるとおかしい格好してるんですよね。モデルさんが、いばってケミカルウォッシュのジーンズはいてたり、めがねはアラレちゃんめがね。男性がスカートはいてるのもあります。(ただしこれは世間でははやらなかった)バイシクルファッションなんてものもあるし、もみ上げはスパッと短いんです。今部屋の整理をしているんですが、中には20年前にかったジャケットも。あの当時なけなしのお金でかったので、処分できなかったんです。当時70%引きで15000円くらいだったかなあ。一張羅なので、サラリーマンだったころや、学生時代デートや飲み会で活躍しました(笑)まだきれいなんですが、デザインがやや古くて、肩幅は広いので去年したてなおしたにもかかわらず、1度もきていません。20年前はリーバイスの501をロールアップしてかなり今の若者ではありえないほど、ハイウエストではくのがはやりました。パンツやシャツも3年着ないと処分したほうがいいのかもしれません。真っ赤なタケオのブレザーも何かのパーティーの時にと買ったのに、1度も着ず。だいたいちょっとしたパーティーとかあまりないですよねーー。でフリーマーケットやリサイクルにでもだそうかと。いらないけど捨てられないものって、本当に多いんです。フリマは10年ほど前、趣味にするくらい毎週だしてました。売れたお金でおいしいものたべにいって・・・。コツを覚えるとうれやすくなります。ただ、私、根が人見知りなので「いらっしゃい、いらっしゃい」ってお客さんとコミュニケーションとるのが苦手。もしかしたらまたどこかのフリマ会場で出展してるかもしれませんが、愛想がなかったらすみません。

 

 

 

▲このページの先頭へ

ブログがオープンしました。