院長のブログ

IMG_0232.JPG何度か、ブログでカキコしましたが、私はあまりおしゃれじゃないし、どちらかというとダサイほうだと思います。昨日、新年会だったんですが、おしゃれな先生が多くて自分も少しは気をつけようと反省しました。おしゃれって何歳になっても大切なことだとおもうんです。年齢かかわらず、男女かかわらず。年をとってもおしゃれにたいするモチベーションのある方ってすごくかがやいてるとおもうのです。・・・っといいつつ私は、おしゃれじゃないんですよね。写真は今日かったベルトです。1年前からねらってて、ようやく半額になったのでかっちゃいました。私が20才のころDCブランドブームがありました。(DCってわかりますか?)バブル絶頂期です。当時私は歯科医ではなく、ある会社の配達係をしていました。バブル絶頂期なので、今より世間は給料もよく紺のブレザー、リーガルのコインローフアー、BMW、黒ぶち眼鏡というのがはやり。クリスマスなど、学生でもシティホテルを予約し、ティファニーのオープンハートを贈る、なんてのがはやりでした。世間が一番お金もちのころ、私は一番おかねがありませんでした。でもDCにあこがれて・・・。D・・・デザイナーズ、C・・キャラクターズブランドです。おこずかいも少ないのに、正月明けのバーゲンで気合をいれて・・・。今思いだすのは、ポッシュボーイ、メンズビギ、パーソンズ、コムサ、メルローズ、アバハウス、メンズノンノ、チェックメイト、ポパイ、ホットドッグ、ジュンメン、ニコル、アバハウス、などなど。あのころそれらのショップにいくと店員さんから声かけられると緊張するので、なかなかお店にはいれなかったんです。田舎でそだったし、中学まで母がかってきた服をきていたので、初めてDCのお店に行ったときはびっくりしました。高校生で月5000円の小使いでは当然かえないし、小坂家は全くものをかってくれなかったんです。服がないので、制服で遊びにいってたなんて信じられます?最近はタケオキクチやニコルなどがすきなブランドです。

▲このページの先頭へ

ブログがオープンしました。