院長のブログ

日曜日、実母をつれて、弟夫婦、甥の5人でドライブにいってきました。

家の嫁と、息子はまだ外に出てはだめなので、お留守番。

 

よく宮崎人は「宮崎は何にもない」とぼやきます。

はい!そのとおり何もないかもしれません。百貨店といっても微妙だし、テレビも民放2チャンネル(これ他県の人から、最もびっくりされることです)、遊園地も有名なものはありませんし、ねえ。

でも宮崎をたのしもう!と思わないひとがつまらないわけで、田舎なりにいいところはたくさんあります。海も山も近くて、空港も近い。食材にも恵まれているし。

・・・で、近年恒例のお花見コース。

まずは西都原の桜と菜の花。桜は残念ながら葉桜でしたが、菜の花は満開。

IMG_2786[1].JPG

入場料も駐車場料金もなしってところが宮崎らしい(笑)44歳のおっちゃんでもやっぱり壮大な花畑は心が澄んでくる気がしますよ。

 

それから新富方面へ行き、有名な逸話がある黒木さんのシバ桜へ。

糖尿病にかかり、目が不自由になったおばあさんが、引きこもりがちになったため、おじいさんがなんとかおばあさんを元気づけるために、庭にシバ桜をうえはじめました。ある時から庭を見物するひとが増え始め、いまでは一般の家庭が観光名所になったんです。(普通の民家なので入場無料)

観光客がおとずれてくれ、おばあさんはその人たちと話をすることが楽しみとなり笑顔を取り戻したんです。

 

これ普通の民家ね↓

IMG_2790[1].JPG

 

「愛だな!」

 

おじいさんから「夫婦仲良くせな、いかんよー」といわれた私。

含蓄のあるお言葉で、

「僕も将来嫁のためにシバ桜うえまーーす」と答えました。愛だなあ!(爆)

 

そこから約2キロ

ここも有名な行列のお店。

嫁が宮崎で最もソフトクリームがおいしいという『新山いちご園』

甘さがほどよいソフトクリームに生のイチゴとブルーベリー、特製イチゴソース。甘いものを普段はあまり食べない私もおいしくて完食。

 

乾杯!

IMG_2791[1].JPG

 

ここまで使ったお金は、菜の花みながら食べたお弁当と、ソフトクリーム代だけ。宮崎ならでは。

花をみて心を清らかにして・・・・。

プチ親孝行もして・・。

 

 

追記:花より団子という言葉は間違っている!と過去かきましたが、

実はこの帰り、高鍋町で、豆の木団子をお土産に購入したんです。

団子より、花を愛する嫁のために(笑)

 

ツッコミのはげしい関西のおばちゃんだったら、いわれるだろうな。

「あんたなぁ、なんやかんや色々とえらそうな口聞きよるけど、結局花より団子やがな」って。(汗)

▲このページの先頭へ

ブログがオープンしました。