院長のブログ

今日の夜この地球は滅亡するそうで、どうなることやら。

映画『2012』はこのマヤの予言のお話しでした。あの通りなら、どこに逃げようと皆死んでしまいます。チベットの山の頂上あたりにいなかったら無理だという話。

とりあえずチベット行きの航空券も準備していませんし、それどころか防災用品レベルもありませんから、もうあきらめました。何も起こらないことを祈るばかりです。(笑)

 

地球が滅亡せず、明日を迎えることができたら、クリスマス、忘年会、暮れと忙しいですね。

たとえば今日の夜20時ごろ、地球滅亡の可能性があるとして、です。

ちょっとかんがえてみてください。皆さんはどういう風にすごしたいですか?誰とどんな風に・・・。

 

そして最期に食べるものは何がいいですか?

私、そういう質問に、10年前は『極上のお寿司』って答えていました。

 

でも前の職場の院長先生の答えに「なるほど!」って思い、二番煎じの意見にすることにしました。

その先生は

「炊き立てのおいしい新米、門川町のあぶらののったアジの干物、味噌汁、漬物」と。

 

確かに・・・。このメニューなら一つ一つ味わいながら、感謝して食べ、最後に合掌して

「ご馳走様。日本人でよかった」といえそうな気がします。皆さんどうですか?

 

もし最後のメニューがお肉とか、アワビの刺身!なんていう方は歯の治療を怠ってはいけませんよ!最後の食事が流動食じゃねぇ・・・・涙

 

追記:、極上のお寿司は最期から2番目のメニューです。(笑)

▲このページの先頭へ

ブログがオープンしました。