院長のブログ

ゴールデンウィークに夫婦でタイのプーケットに行ったことをブログで書きました。

帰国後、実は少しオチがあってびっくりしたんです。もう書いても大丈夫でしょ、きっと。

 

帰国し、福岡空港からすぐ長崎に向かった私たち。宮崎とは逆の方向ですね。博多から電車で2時間くらいかな。

長崎には小坂家の墓があるんです。で、墓参り。

 

長崎にいるときに、アクアの受付の関さんから留守電がはいっていることに気が付きました。

それで、電話をしてみると・・・・

関さん:「先生、今どこにいますか?」

私:「??お疲れさま、今長崎だよ、へへっ」

 

関さん:「先生が行ったの、タイですよね?トルコとかにいきました?」

私:「行ってないよ、どうして???」

 

関さん:「先日警察の方から連絡があって・・・・・」

 

私:「???????、何?どういうこと??」

私はトルコには滞在してませんし、当然、警察ざたになるようなことはしていないつもり。しかし、海外にいって警察なんていうと、心当たりなくてもドキッとするものです。

知らないうちにドラッグの運び人にされていたり、現地で法に触れるようなことになっていたり、という話はよく聞く話です。

 

関さん、「実はアクアのホームページがハッキングされていて、勝手に先生のブログが修正されていたんです。今アクアのブログをつくったM君と警察が話をしてるみたいです。」

 

私:「えーーーーーーーーーー??????っ。どういうこと?」(汗、汗、汗)

 

その後M君に連絡をしてみると、アクアの院長ブログが修正され

「トルコはアルメニアを非難し抗議する!」というような

抗議活動なのか、犯行声明なのか何か背筋がゾッとするページにすりかえられていたらしいんです。

 

これ怖くないですか?いったい何が起こっているのやら・・・。このとき私の頭に浮かんだのは、捕虜となった私のとなりで顔に布を巻いたイスラム圏の兵士が銃を構えている様子・・・・。(涙)

12.jpg

 

わたくし、支持政党はありませんし、宗教はごく普通の浄土真宗ですが、親鸞聖人を「尊師」と呼ぶ習慣はありません。

小学4年のころ父の財布から8000円という『大金』を抜き取って駄菓子屋で近所の子と豪遊し、親と担任の先生からこっぴどく怒られたことはありますが、成人後前科はございません。(笑)

 

免許取得後、スピード違反(50キロ走行を65キロ)、一旦停止違反、一時停止違反で過去切符をいただいたことがありますが、現在はゴールド。

 

ドラッグどころか、たばこも一度も吸ったことがありません。

 

あっ、ワインとビールで中性脂肪は心配だな。(アメリカの禁酒法時代だったら、きっと懲役50年くらい)

 

同級生にハチを食べさせたこともないしなぁ。

 

法治国家、日本のルールを順守しているつもりでございます。

トルコとアルメニアかぁ、接点0%だな。

 

帰国直後はこの話題書き込むとなんだかこわかったので、今まで黙っていましたが、きっともう大丈夫でしょ、たぶん(汗) 

もしこのブログをハッカーがみていたら怖いので一応

「わたくし、小坂はトルコもアルメニアもどっちも大好きですよぉーーー❤」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

 

その後宮崎に帰りいつも通りの診療。

するとカード会社のアメックスさんからお電話。

 

アメックス:「小坂さま、ゴールデンウィークにフランスにいかれました?」

私:「いいえ、タイにはいきましたが」

アメックス:「実は小坂さまのカードがフランスで使用され、たくさん買い物されているんですが・・」

私:青ざめて:「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」

 

ボッテガとプラダで80万円以上購入されていたらしい。

 

カード会社が保障してくれるとのことで、実害はなかったんですが、いったい何なんでしょうかね、もう(怒)

 

俺は国際犯罪者組織に命をねらわれているのか?

俺って歯科医をやっているけど実は過去の記憶を消された秘密情報部員なのか?

5efg.jpg

 

 5injksd.jpg

そんな不安を覚えた旅行のオチでした。

 

追記:奥さんと旅行に行ったからいいですが、これが奥さん以外の家族や友人とだったら確実に奥さんから疑いの目をかけらる事件ですよ。

悪いことしてないのに怒られてしゅんとする佐々木健介みたいになって・・・・。

「あんた、いったいフランスとか、トルコとか、誰とどこに行ってたのよ!プラダを買ってあげたのか!」って。

 

ホント、世の中怖いです。

 213.jpg

「好きです!トルコ、アルメニア、フランス!!」

 

 

 

 

 

▲このページの先頭へ

ブログがオープンしました。