院長のブログ

土曜日、弟夫婦にさそわれて、私の嫁とで、OAKさんというBARに行きました。

弟夫婦はサーファーでもう11月だというのに、まるでハワイのロコのように真っ黒。

(弟は私の嫁のことを不思議ちゃんと呼んでいます)

 

その他に緊急参加のメンバーは

 

 

某航空会社でグランドをしている嫁の友人Mさん。

イタリアンのイケメンシェフ川越さんと実家が同じで、よく遊びに来てたらしい。(宮崎のイケメンイタリアンシェフと言えば、他に一人心当たりがあるんですが、内緒にしておきます。笑)

 

それからMさんと同じ会社のEさん。韓流ファンで自らをチェジウと呼びます。

この方は思わぬような人脈をもち、予約しなければ入れないようなお店にいきなり行っても入れてくれたり・・・・・・魔法がつかえます。

 

 

その6人だけでも結構濃いキャラのメンバーなんですが、あとから1人合流してきたんですね。

27歳男性。Mさんが一度あったことがあるらしいのですが、記憶が薄く、ほぼ皆初対面の状態。

 

大手航空会社のパイロット候補生のTさん。

 

「周りからはお笑い芸人のハライチの人に似ているって言われるんです」と自虐的ジョーク。

 

haraichi.jpg 

 

まあ坊主頭の男性は、大概

太めの体系だと、ハライチとか、織田無道、裸の大将、

細身だと海老蔵か エグザイル      

 

↑このあたりのニックネームをつけられてしまうことが多い傾向にあります。結構安直(笑)

 

Tさんはなんと東大現役合格という学歴で、パイロット予備軍。いわゆる超エリート。

チェジウが「YOU! 実家はどこなのよ!」   

 (チェジウは面識のない方のことをYOUと呼びます。私は心の中で毎回「ジャニー喜多川か!」って突っ込んでるんですが)

 

Iパッドを私がもっていたのでグーグルアースで初対面の方の住所をいれて自宅検索。

蓋を開けてみると、中目黒の3階建ての豪邸。

 

家は高級住宅地、東大、パイロット・・・って世の中にはいるんだな。

 

私の中学のボットンのネタのような(前回のブログより)、とてもとてもそんな貧乏くさい話、とてもとてもKY。←死語?

 

東大卒の方ですから、皆はじめはどんな会話だったら成立するのか暗中模索。

しかしながら、ビールやワインがすすみ、皆顔が赤くなってきたところで、もうホントどうしようもないくだらない話にTさんものってきて・・・・。

究極の選択の話に。

 

 

究極の選択って20年位前に本までだされて大ヒットした遊びですね。若い人はしらないでしょうけど。

わかりやすくいうとどっちを選んでもきつい!っていうものを質問して選んでもらうという言葉遊びです。

たとえば

A.セールスマンになるならどっち?   ①エスキモーにエアコンを売るセールスマン②人食い人種に調味料を売るセールスマン

 

A. ①ゴキブリのはいった長靴にあしをいれる ②大きなハエを素手でつぶす

 

A 彼にするなら  ①身長が高いけど2メートル50センチ  ②身長は普通だけど体重250キロ

 

A恥ずかしいのは ①歯にノリがついているの ② 鼻毛がでているの 

 

 ・・・・・・・・・なんていうくだらないことを当時友人に聞いて盛り上がっていたわけです。

 

 

で・・・・・Tさんには今彼女がいないらしく

「YOU ! どういう人がタイプなのよ!」

 

「誰でもいい」・・・・・的な答え

 

それでなぜか

 「T君! 彼女にするならどっち?」って究極の選択になり・・・・・・

 

 

satoukayo2.jpg 

 

 ↑佐藤かよさん

 

それとも

 

 

mori1.jpg 

 

↑森光子さん 

 

そりゃあ、お二人とも美人ですよ。ただ佐藤かよさんは男性ですし、森さんはかなりの熟女ですから・・・。

 

 

迷うことなく

T君:「もちろん森光子」

 

一同大うけ。

 

まあこの遊び、どっち選んでも周りが笑えるんですけど。

  

☆中目黒の豪邸に住む

☆東大現役合格

☆某有名航空会社

☆パイロット候補生

というT君の素晴らしいプロフィールに

 

☆かなりの熟女が好き

 

という新たなキーワードがついて大盛り上がりで終了したのでした。初対面ではなく旧友との集まりみたいな夜でしたね。

 

追記:OAKさんはすごく大人の雰囲気でしっとり飲むいいバーなのに、ちょっと騒ぎすぎてしまいました。ごめんなさい(汗)       今度菓子折りでももっていこうかな(汗、汗)

 

 

 

 

 

 

▲このページの先頭へ

ブログがオープンしました。