院長のブログ

世の中は3連休だったようですが、アクアは2連休。

零細企業はそんなに簡単には休めません(笑)

 

私の弟の嫁の、お姉さん夫婦が神奈川から遊びにきていたので私たちも合流。

 

土曜日は私の母と、私の嫁のお母さん(義母)と妹(義妹)もいれて皆で食事。

 

料理が得意な弟が晩御飯を作ってくれて、プチパーティー。

なかなか豪華でした。イセエビの解禁はうれしいですねー。

イセエビお刺身のウニのっけ何とかかんとか↓

 

IMG_0977.JPG 

 

ピーナッツと・・・・・・???なんちゃらかんちゃら。

 

IMG_0978.JPG 

 

イセエビの手打ちパスタ何とか風(いい加減名前覚えろ!って怒られそう、汗)

 

IMG_0979.JPG

普通にお店で食べたら一人1万円コースになりそうな雰囲気。こういうときに料理上手がいてくれると重宝します(笑)

 

次の日は6人で海へ。私たち夫婦以外はサーファーなので、ショートボード1枚とロング3枚を車に乗せて青島へ。

普段ここは波が穏やかでサーファーの場所というよりは、海水浴を楽しむ場所です。海に面してジャイアンツがキャンプするホテルはあります。

木崎浜という青島から車で5分くらいの場所の方が、サーファーの聖地的なのですが、台風の影響で、この日はどのポイントもクローズ。そういうときには青島にいくサーファーは多いみたいです。

まずは腹ごしらえ。ここにくるサーファーで知らない人がいないほど有名な『ほっかま弁当』。多くの人がここのノリ弁当を買います。

何がすごいかっていうと、その量。

 

男性でも(小)を食べれべばお腹いっぱい。中なんかたのんだ日にゃ、食べきれません。

 

蓋が閉まりきらない大盛り。のり弁なのに、特大のから揚げ3個。けっしてから揚げ弁当ではありません。

 

 

IMG_0980.JPG 

これが小サイズ。↓

 

IMG_0982.JPG

390円ちなみに中は420円。

「安っ!!」

 

なんだかハワイのロコフードっぽさが海にあうんですよねー。

 

 

はちきれそうになったところで、海へ。

 

9月なのに水はかなり暖かい。

 

ちなみに私がサーフボードをもって入るのは5年半ぶりです。久しぶりすぎてパドリングがきつい。インサイドでも十分遊べるんですが、とりあえずは頑張ってパドリングパドリング・・。沖にまででたら疲れて機敏なテイクオフのスタンスがとれません。

しばらく休憩ポジションキープして・・・・

 

1時間の間になんどかテイクオフさせてもらうも、再び沖にでるのが老体にはきつい。

 

テイクオフしてもボトムターンさえできないので、斜めにすーーーっといくだけなんですけどね(汗)

 

疲れたところであきらめてインサイドでチャプチャプ。

 

それでも十分楽しめました。

 

 

 

 

 

隣ではオール九州の大会をやっていたので、この日の青島は少し混雑気味。

 

IMG_0986.JPG 

最近アクアでたまーーーに、お手伝いいただいている歯科医のK先生が参加しているというので、見物にいきましたが、発見できず・・。

 

サーファーならもう慣れっこの風景ですし、私も見慣れていますが、サーファーはタトゥーしているひとが多いですよね。

 

もはやタトゥーというカテゴリーではなく、全身本格和彫りの方も多く、嫁が「怖い」ってビビッていました。

宮崎のローカルサーファーは優しい人が多いので、波を譲ってくれたり、不可抗力で進路妨害や前ノリしても許してくれることが多いですよね。

しかし、関東のほうだと確実に、よくて怒号、最悪殴られます。和彫りのサーファーだったらビビります(笑)

(サーフィンやったことない人は、意味がわからないかもですが、波には優先順位とか、他人の波をとっちゃいけないなどのルールがあります)

 

40才すぎて、他人からおこられるのは予想以上にこたえますからね。(笑)

まあ色白でお腹ぽっちゃりのあきらかにサーファーじゃないような私みたいな人間が入ってたら、

「こいつ素人だからしょうがねーな」って許してくれるんですけど・・・。

 

6人で3時間ほど楽しんだあと温泉へ。

最後は宮崎地鶏炭火焼↓

 

IMG_0987.JPG 

 

 

腹いっぱい食べてビール焼酎こみで一人1700円程度。

 

 

満喫したわりにリーズナブルな一日でした。

 

IMG_0985.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲このページの先頭へ

ブログがオープンしました。