院長のブログ

週末、土曜日と日曜日で歯内療法のセミナーにいってきました。

歯内療法とは簡単にいうと、歯の神経の治療ですね。患者さんから抜いた本物の歯を保存しておいて練習します。

 

IMG_0787.JPG 

講師は宮崎ではこの分野でもっともがんばっていらっしゃるN先生。

現在、私は主に自分の手でこの治療を行っています。(そのやりかたが基本)

 

今回は器械をつかって神経をとる方法の実習でした。ニッケルチタンという針をつかうんですが。

 

IMG_0786.JPG 

どの方法がいいという絶対の法則はないのですが、器械を使うと、早く均一な治療ができる可能性が高いし、手ではできないような治療も可能です。トレーニングをつめばかなり有効な方法になります。

私、基本的にj手を動かすことがすきなので、この実習すごーーーく楽しかったです。

▲このページの先頭へ

ブログがオープンしました。