院長のブログ

DSC05642.JPGマカオは大航海時代の1513年、ポルトガル人が初上陸し、1999年までポルトガルの統治下にあった中国の一部です。香港と同じように今後50年間は特別自治区で1国2制度になっています。香港はイギリスの統治下でしたね。香港国際空港からフェリーで1時間の距離なのに、支配国がちがっていたため、文化も違う部分が多いんです。中国の一部とはいっても、香港、マカオともに一つの国家みたいな感じですね。貨幣は香港ドルとマカオパタカです。人口は52万人、面積は28㎢(東京世田谷区の半分くらい) 人口密度がすごいですねー。タクシーで15分もあれば、大抵のところへ行けます。皆さんご存じのとおりマカオはカジノ特区です。そのため街のあちこちにはカジノやすごい未来的なビルが・・。写真はリスボアという有名なホテルです。ラスベガスをぬいて世界一のカジノになったそうです。  つづく

 

 

 

▲このページの先頭へ

ブログがオープンしました。