院長のブログ

私の父が59歳で亡くなったのが平成10年。

 

それ以降は正月の過ごし方がかなり変わりました。

親戚はすべて他県で、正月帰省の慣習もなかったため正月の習慣は新シリーズへ突入。

 

それまではあり得なかった正月に旅行をするというパターンに。

勿論旅費はかかりますが、家族で旅行するなんて、仕事を持っている身分としては他の機会では考えられません。

そして年ごとに バリ・ベトナム・台湾・韓国・マカオ・雲仙・霧島・上海などなど・・・。

専門職なので、有給の取れる仕事ではないためハワイなどの遠くにはいけませんけど・・・。

それを楽しみに1年間がんばるわけです。

 

それが、2年前のマカオでえらい目にあって

「私はもう海外は無理や!」と母が言ったことでセカンドシリーズである、旅行シリーズはいったん終了。

2年前のマカオのブログをみていただくとわかります(汗)

 

よく親が死んだあと「もっと旅行とか一緒に行けばよかった!」と思う人がいるようですが、

まあこれくらい行けば、ねえー。

 

サードシリーズの昨年からはおいしいものをかき集めて贅沢な食事会という企画。

(昨年のブログで)

 

そして今年もおいしいものをかき集めて宴会となったわけです。

 

▲このページの先頭へ

ブログがオープンしました。