院長のブログ

洋式トイレのふたってなぜあるんでしょうかね?

和式だとふたはほとんどついてません。

昔のボットン便所なら落ちないように!っていう配慮もありますが・・・・。

 

15年くらい前、アメリカ人の友人のうちでトイレを借りたら

「あーっ、フタしめてなーい!」と嫌味を言われました。お行儀が悪い!という意味ですね。

しかし小坂では私が20代中旬になるまで和式でしたし、トイレのフタはしめなさい!という教育がなかったんです。

そもそも自宅にはフタがなかったし、周囲はまだ和式も多かったからです。洋式では用をたせなかったし・・・。

私なりの解釈ですが、欧米ってお風呂の横にトイレがありますよね。人によってはフタをしめてそれをイス代わりにして本をよんだり・・・。ホテルならトイレのとなりにドレッサーがあって化粧したり・・・。

トイレで汚いのは便器自体でその周囲は清潔域なんですよね。だからフタをして清潔な空間を確保するのかも。

日本でいうと、フタの代わりはトイレのドアではないかと。トイレのドアをしめなかったらウチでも怒られていました。日本はトイレが丸ごと不潔域。

↑あくまでも私の想像です。

 

私個人的には洋式はフタがあいてたほうが、清潔感あって安心なんです。

 

 

さて18日の日曜日、嫁と鳥栖のアウトレットに行ってきました。バーゲン時期の恒例行事。D&Gはいいなあと思いながら、みるだけ。

パンツ60%引きとはいっても、定価が20万円ですから(汗)

色々みているうちにいつもの現象が・・・・。

以前のブログで

私、本屋さんとか、DVDレンタル屋にいくとお腹が痛くなるんです。何みようか?ってワクワクしてると。そんな方いません?私だけ?

この日もアウトレットでワクワクしていた私。お腹がごろごろ・・・・。

 

汚い話ですみませんが、トイレに駆け込みました。

 

そして便器をフタを開けて!っと・・・・・・。

 

 

「おあーーーっ!」さけんでしまいました。

トイレにいたのは神様ではなくて、前の方が残した大盛りのものと、紙さまでした(笑)

 

 

だからーー、私、トイレのフタがしまっているの嫌いなんですよ。ビックリ箱や肝試しじゃないんですから。前の人も流さないで出るのなら、フタをしめないでおくれ!!

 

鳥栖の帰りには、毎回かならず行列のできるパン屋さんのカレーパンをほおばりながら運転するんですが、今回立ち寄りませんでした。カレーパンを食べたくなかった理由、これが嫁もしらなかった真相です。汚い話ですみません。(笑・・・・汗)

 

 

 

 

▲このページの先頭へ

ブログがオープンしました。