院長のブログ

真央ちゃんおしかったですねー。自己最高点だったんですが。もう相手がすごすぎるとしかいいようがないですね。

キムヨナ選手は失敗しそうな雰囲気が全くないですから・・。勿論私は日本人だし、日本を絶対的に応援していますが、キムヨナ選手は負けるイメージがわかないほど、巨大なエベレスト。

まるで、ロッキー4にでていたドルフラングレンふんするドラゴ、

総合格闘技のヒョードル、

サッカーのブラジル、

全盛期のマイクタイソン、

などのような・・・・・。

真央ちゃんをみていてジャンプが決まるたび「よし!いいぞ!」と独り言をいっていたんですが、それを横でみていたスタッフの臼井さんはあきれ顔。

途中の失敗で見ていた私ががっくりきて気持ちが折れてしまいました。私だったらもうだめだ!って力がぬけてしまうかもしれないだろうに、彼女はむしろ最後はキレがすごかったですよね。

最後まで折れずにがんばってくれました。

本当にきつい練習を毎日して日本国民を勇気づけてくれました。ありがとう。

税金の無駄遣いなんていう人もいるかもしれませんが、私は金メダルをとった人には1億円くらいあげてもいいと思います。結果的にそのほうがめぐりめぐって経済もよくなるんじゃないか?と。韓国は日本より数段スポーツの振興にお金をつかっていますよ!!(レンホウさん、やっぱり1番のほうがいいですよ!笑)

一見似ているようにみえる日本人と朝鮮民族。でも人類学者から言わせると人類の系統からは違うんだそうです。そのせいかわかりませんが、本当に韓国の人で優秀なひとは多いですよね。歴史的に色々あった両国ですが、それとは別にスポーツや経済、文化、芸術などに関しては、よきライバル国としてやっぱり負けたくない、それが本音です。

実は歯科界でも今韓国はかなりの成長をしています。韓国にセミナー受講にいく先生もすくなくありません。あまりよくない治療でも健康保険内でなんとかするしかない、日本の保険制度が発達をさまたげているんですね。残念ながら・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

▲このページの先頭へ

ブログがオープンしました。