院長のブログ

上村愛子ちゃん、おしかったですねー。本当にがんばっていたし、期待を一身に背負って・・。4位と3位ではものすごく扱いがちがうらしいので、さぞ残念だったでしょう。本人は最後をいってますが、私は34歳の次までいくような気がします。結婚出産を考えたらむりかな。

国母君、なんだかすごい問題になっていますね。私に言わせれば「若いから仕方ないかな」という感じ。ヒゲや耳ピアスは一般的になってきましたが、ドレッドヘア、鼻ピアスはまだまだ日本のお年寄りには刺激が強すぎます(笑)

なんか品格品格と早くも今年の漢字一文字が決まってきたような、流行ですねー。

国母君もオリンピックは公人で公費なんだからそのへんの空気をよんでおけばよかったんだけど・・・。

かつて中田英俊が先輩を呼び捨てにしたり、モヒカンにしたりしても実力が行動をうわまわっていたからそれほど非難されなかったんですよね。へたくそが先輩を呼び捨てにしたらそれこそ袋叩きでしょうから。朝青龍も人気と成績があったからこれまでなあなあになっていたんですよね。

国母君もメダルをとることでしか、挽回できない状況になってしまいました。メダルをとれば「おれ流」をとおせるはずです。

↓昔の国母君。石川遼君ににてません??

snb001-04237814.jpg

遼くんを若者の基準にしたら、かわいそうですが、国母・・・国の母というだけあって国の代表ですよね。

 

▲このページの先頭へ

ブログがオープンしました。