院長のブログ

1月25日のブログで、私のもみ上げに不幸があったことを伝えました。ようやく少し伸びはじめてきたんですが、ある程度はえてから美容院にいかないと、調整が難しそうなのでしばし経過観察中。

先日朝からちょっと嫌なことがあり、診療中テンションが低かったんですね。とはいっても歯科治療自体、患者さんは皆さん憂鬱な気持ちで来院されるわけです。

たとえ体調が悪くても、テンションが低くても、暗い顔はしてはいけません。忙しいとどうしても笑顔が少なめになってしまうのですが・・・。

そういう時に子供の患者さんが来院されると癒されます。

その日は、午後いちが最もテンション低い状態でなんだか作り笑いも難しい状態でした。

その午後いちの患者さんは、Cさん。虫歯の治療だったんですがその前にCさんが一言。

「もみ上げは伸びましたか?」

ブログをみてくれてて、笑いながらお気使いいただきました。それが私的に大うけしてしまって、大笑い。癒されてテンションも↑

おかげさまで気分回復できたのでした。感謝。失敗したもみ上げがこんなところで活躍した!というお話です。(笑)

 

▲このページの先頭へ

ブログがオープンしました。