院長のブログ

皆さん昨日のボクシング世界戦みましたか?どうやら今年1位の高視聴率だったよういですね。野球よりもむしろ格闘技が好きな私たち兄弟。昨夜20:00から弟とウチで観戦大会をしました。ずっと前からこの試合には期待度が高く、試合前からどちらが勝つか、全く想像が出来ないまま、ゴング。

世間の評価では内藤が勝つという予想が圧倒的でしたが、私の予想は1度だけ内藤がダウンして判定で亀田の勝利。弟は内藤の勝利を予想。

応援していたのは2人とも内藤選手。同じオヤジ世代としてがんばっている彼はすばらしいし、本当にいい人そうなんですもの。

内藤のあのキャラに新たにボクシングファンがふえたんじゃないでしょうかね。

結果として大差の判定で亀田が勝利しました。今回の亀田は本当にすばらしいボクシングをしたと思いますね。強いのか、弱いのか、よくわからなかった、3年前のあやしいタイトル戦ではありませんでした。

コウキもたおして、内藤は3男とも勝負するっていうシナリオだったらすごく面白かったんですが・・・。

アンチ亀田の方はかなり多いと思います。でもすごい悪役がいるからこそ、場がもりあがるんですよね。昨日の亀田は悪役的ではありませんでしたが・・・。

みんな亀田のことを「ため口がむかつく」とか「態度が横柄」だとかいいますが、かつてのチャンピオンや有名ボクサーってみんなワルが多く、やんちゃな性格だったんですよね。内藤だけは例外!

辰吉もそう、薬師寺もそう、赤井もそう。内藤選手がまけたことは本当に残念ですが、亀田ファミリーのことをあたたかくみまもろうと思います。いや、プリズンブレイクのTバッグと同じで、必要なキャラです。(笑)

内藤選手、今後は世の中のために、いじめっ子専門のボクシングスクールでもつくってください!

 

▲このページの先頭へ

ブログがオープンしました。