院長のブログ

天草につき、お寿司を堪能した私たち。食べる40分前、近くにある焼き物工房にいきました。ここも実はチェジウのオススメの場所。

「そこの奥さんに、私の名前をだしなさい、サービスしてくれるはず」といわれて。

 

IMG_0478.jpg

私こう見えても焼き物、特に陶器は大好きなんです。ものを作るとか、書くとかいったもの総じて好きなんですが・・・。昔、通知表の数学が3のときでも、美術は悪くても4でしたから創作活動は好きな部類です。

白い歯をいれるとき、保険のきくかぶせと自費のかぶせとがあることを聞いたことありませんか?自費のかぶせの代表的なものが、いわゆる陶器のがぶせものです。そういう意味では器などに歯科医が興味をもつことは決して不思議なことではないのかもしれません。

ここの焼き物は、伝統的なものもあるんですが、現代アートを融合したような斬新なデザインのものまであります。お店の壁にがざってあったキースヘリングの三角形のパネルもマッチしています。ところどころに飾ってある陶器のオブジェは、まさにキースヘリングというべきか、岡本太郎というべきか、芸術的な作品。すごくここの食器がすきになってしまいました。

これはたぶん花瓶↓

 

IMG_0479.jpg 

かわいいでしょ!

嫁が一目ぼれした平皿を購入。¥3500なり。これでおいしい料理をのっけてくれるはず。

チェジウ(仮名)の名前をだすとサービスしてくれました。

ここでもチェジウ効果発揮。

つづく

 

 

▲このページの先頭へ

ブログがオープンしました。