院長のブログ

IMG_0072.jpg

IMG_0074.jpgよく患者さんから「ハブラシや歯磨き粉はどういうのを選べばいいですか?」ときかれます。歯ブラシ歯磨き粉にしても巷では数え切れないほどの品物があります。歯ブラシであれば、ヘッドが大きいもの、小さいもの、毛先が細いもの、丸いもの、イオンがながれるものや電動はブラシ、その他色々。

写真は先日ロフトで見かけた面白い歯ブラシ。ヘッドがタイヤのように回るんです。電動ではないですよ。映像が流れていてこれはすごい!みたいな宣伝をしていました。それを視ていた人が結構購入していて、値段は450円くらいですから結構高いんです。

個人的、歯科医的感想。これダメですね。クルクルまわりすぎて清掃できないでしょうね。電動ならばまわるのは意味あるんですが、この状態だと歯垢はとれません。たぶん。

色々な意見があるでしょうから、僕の口からこれじゃないとだめ!という商品はいいません。歯磨き粉にしてもそうです。

道具はいいにこしたことはありません。しかし多くの方がいい道具を使いこなせていないのがげんじょうです。(私の携帯電話と同じ 笑)

歯みがき、虫歯予防、歯槽膿漏予防の最大の方法は汚れをとることです。汚れを少なくとも1日1回完璧に近くおとすことが出来れば、それらを今の80パーセントは減らせれると私はしんじています。

業界で世界的に有名なヘンリータケイ先生は、しっかりとした歯みがきを出来れば、1日1回しか磨かなくても大丈夫だ!とおっしゃってました。

私は湯船の中で毎日15分くらいは、みがきます。テレビをみながら、新聞読みながら、パソコンしながら。ながらみがきしてみましょ!

 

 

 

▲このページの先頭へ

ブログがオープンしました。