院長のブログ

私、政治に関して、ここではあまりかたらないようにしています。特定の政党や人物を支持する発言をして誰かを嫌な気分にさせたくないからです。

というのは表むきの理由で、本当は勉強不足なのに、えらそうに語ってまちがったことをいいたくないからです。1つの新聞だけしかみないで語っても、隔たった危険な洗脳的思想になりかねないですし、そんなこと私がかたってもつまらないだけですから・・・。漢字や言葉をよく間違うことの多い私、あの政治家ある意味親しみをもちますよ。ホントに(笑)

ですから、差しさわりない程度のことにしときます。

小学生のころ私の田舎でも当然選挙活動がありました。毎回出馬する有名な方がいまして・・・、とても愛着のあるおじいちゃんでした。毎回毎回選挙ごとにがんばっていらっしゃったのですが、なかなか結果をだすことができませんでした。

ただしある意味子供から大人まで有名で特に私たちには人気がありました。その方は軽トラックの後ろで手をふって選挙活動していました。そのかたが近くをとおるとき、出前一丁とかチキンラーメンなどのインスタントラーメンを配ってくれていました。小学生の私たちも彼の声を演説を聞いたらラーメンくれるとおもって駆け寄った思い出があります。

今だったらお叱りをうけるようなことですが、昭和50年代初頭、田舎では「いっちゃが、いっちゃが!」(宮崎弁で大丈夫!大丈夫!という意味)と適当でゆるされる時代でした。ノスタルジックに昔を美化するわけではないですが、思いだすとにんまりしてしまう、選挙に関する差しさわりなさそうな話題でした。たぶん(笑)

▲このページの先頭へ

ブログがオープンしました。