院長のブログ

ここのところ私のデジカメの調子が悪いんです。

ソニーサイバーショット。

IMG_0002.jpgこれは開業前、どこにどんな建物を建てるか、も決まってなかった時、情報収集を目的として使い始めたものです。

いい建築やデザインを街でみつけたら参考にしようと、5年くらい前に購入したもの。500万画素で当時としては他のデジカメより群を抜いて高性能の最新機種でした。¥55000くらいだったかな?はじめのほうの写真はジーコジャパンのキャンプで、ジーコが沢山うつっています。

当時私はメカオンチ(今でもそうですが)でパソコンは勿論、携帯、デジカメなどほとんどつかえない人間でした。その私のために彼はよくはたらいてくれました。海外旅行や、歯科セミナー、他医院の見学、歓送迎会、忘年会、結婚式など携帯と同じくらいにいつも手元においておき、ことあるごとにパシャパシャ!

最近はブログを書いているので、林家ペーパーなみに写しまくっています。

それがここ最近になって機嫌がわるいのか、写真がぶれたり、うまく作動しなかったり・・・。

修理することも考えましたが、とうとう世代交代させることにしました。

愛着のあるものが変わるって少しさびしい気がします。でもなんだか私が子供のころより、電化製品の寿命がはやくなったと思いませんか?昔は最低10年以上、使っていたような。今、携帯なんて2~3年で寿命ですよね?

まあ壊れやすくなったんじゃなくて、こわれても修理にださなくなっただけでしょうが。何回も何回も壊れては修理に出してました。そういえば近所にあった街の電気屋さんはどこにいったんでしょうか?街から消えてしまったことが、修理の需要が少なくなったことの証ともいえるんでしょうけど・・・。

 

一番新しいキャノンIXY12.1MEGA PIXELSです。なんと1210万画素ですって。サイバーショット君の倍以上。

IMG_0001.jpg 

新世代のものがでてきて、古い機種の出番がなくなるとき、一抹のさびしさがあります。ちょっと前まで最新機種があっという間に時代遅れになるんですから。

映画ターミネーター2でシュワちゃん演じるT800が新型のT2000に全く歯が立たず、ボロボロになる瞬間・・・・・って変な例え??(T2自体古い映画ですね、笑)

古い機種のサイバーショット、捨てるに捨てれないアイテムになってしまいました。よくがんばりました(花マル) 

▲このページの先頭へ

ブログがオープンしました。