院長のブログ

とうとう日本でのインフルエンザ感染者は1000人に到達してしまいました。みやざきでも10人。なんかあっというまですね。

マスク騒動はいつのまにかきえてしまいましたが、感染はひろがるばかり。

私は火曜日の夜から具合が悪く休日である水曜の朝起きたら、少しフラフラ。

それでも若しゃん会のサマーパーティーの場所を下見するために青島のほうへいそいそと出かけました。

その時点で 「あっ 少しやばいかな??」という雰囲気はあったのですが、私に課せられた仕事なので鼻をズルズルさせ咳をしながら現地視察。その後、清武の手打ちうどん『錦』で昼食をとりました。

借りていたDVDをツタヤに返却したころ、やっぱりきつくなってきて、はやくも13時には帰宅布団にはいってダウンしてしまいました。

熱は7度2分。

風邪だろうといいきかせたものの、心の中では「インフルエンザだったらどうしよう!」

今インフルエンザにかかると次のようになることが予測されます。(宮崎県の野尻町で10人目の感染者という報道を参考に)

アクアの外観の映像つきで宮崎市の歯科医院でインフルエンザが発症、とテレビでトップニュース。

その後かかわった人、お店、患者さんなどすべての足取りが調べられ、すべての方たちに連絡がいくでしょう。当然アクアは10日ほど診療停止で患者さんのあいだではしばらくアクアには近づかないほうがいいという噂がながれ・・・。まるで食中毒をだした飲食店のような扱いになるわけです。。

感染した方の職場や年齢など報道されてしまうことを考えると、笑いごと、他人事ではないのです。

朦朧としながら、感染した場合自分はどうすればいいのか考えていました。(半分夢の中)ただもしインフルエンザだった場合さらに患者さんに迷惑をおかけすることになり、医療人としてはきちんと検査すべきだ!と考え、夕方内科へいきました。

「インフルエンザの検査しますか?」と先生

皆さんはインフルエンザの検査したことありますか?「ちょっと痛いですよー」といいながら30センチくらいの長さの綿棒を鼻の穴にいれるんです。本人的には棒が後頭部をつきぬけるんじゃないか?と思うくらいに奥に入れられている感じで。涙ボロボロ、鼻水ダラダラ。かなり屈辱的で・・。

・・・・で結果は陰性でした。ただの風邪です。ちょっと安心してフラフラしながら帰宅しました。今日もちょっときついので早めに就寝することにしまーす。皆さんもインフルや風邪にはくれぐれもご注意を!

 

 

▲このページの先頭へ

ブログがオープンしました。