院長のブログ

昨日水曜は休診日だったので、親戚の子供の、かりんちゃんをつれてフローランテのチューリップをみにいきました。

DSC05736.JPG桜をみるか、フローランテにいくか迷いましたが、おなかもすいていたし近場へ。

おにぎりと、銀ダコのたこやき、ソーセージに卵焼きを持参して!

少し風はありましたが、ポカポカ陽気でお子さんもたくさん。

フローランテって15,6年前シーガイアが出来たときに一緒に併設されてつくられた施設です。

最初はすぐつぶれるかなあとおもっていましたが、そんなこともなくたまにいってみるとここは本当にいい施設だなあと痛感します。

入場料が大人300円、子供150円で飲食持込可で、きれいな芝生で思いっきり走りまわれます。

すごく手入れもしてあるし、街からちかいし。

下世話な話、東京だったら、入場料1000円、駐車場1000円、食事はレストランで、芝生にははいってはだめ!となりそうです。おまけに都心から遠くて混雑しまくり・・・。

まあこれが田舎のいいところですね。笑

芝生に凹凸があってそこにみんなで横になり、坂の上からゴロゴロ転がる遊びをこどもたちがみんなしていて、かりんちゃんと私もごろごろごろーーー。

かなり目がまわってクラクラ。子供はキャーキャーいってころがっていました。が、大人でころがっているのはウチだけ。周りの親が苦笑しながら「まあ、親がえらいねーーーー」ですって

芝生の真ん中にすわっていた老夫婦の写真、これがなかなか面白い。
DSC05733.JPG笑えると思いませんか?題名『最近、どう?』

この方のお孫さんがピーターラビットのぬいぐるみをもっきたようなんですが背中からの絵がすごくおかしくて・・・。

私がかりんちゃんに「あれ本当のうさぎかなあ?」といったら、

このおばさんのところに走っていき、「それ本当のウサギですか?」と話しかけていました。

おばさんとおじさんがわらっているのを遠目にみて、かなり私もわらってしまいました。

 

歯科という仕事は大好きなんですが、かなり細かいことをしないといけないので時々ストレスもたまります。しかし久しぶりに雲ひとつない空をみてスッキリ!!!爽快な気分になりました。

 

 

 

 

 

▲このページの先頭へ

ブログがオープンしました。