院長のブログ

DSC05693.JPGいい気分で寿司屋をでたあと、市場のほうにいってみたが当然もうすべての店が店じまいしていた。築地でいい海産物をかってかえろうと思っていただけに残念。しかし駅に向かう途中のお店は観光客用で、賑わいはこれからのようだ。一軒鮮魚のお店があったので、市場よりは割高なのかもしれないが、御土産をかうことにした。スタッフや母親にも食べさせてやりたい。しかし今日中にスタッフに届けることは困難である。母と恩師のT先生にかうことにした。母には毛蟹とアワビ、T先生にはアワビとシジミ、それからてんこ盛りのバフンうに。普段御世話になっている分、ここは奮発。保冷剤に入れてもらい、築地をあとにした。駅につくともう1時半。夕方目的のラーメンでもたべてかえろうかと思ったが、「待てよ、この御土産は今日中に食べてもらいたい。しかし、帰りが遅くなると夕食に間に合わない。母やT先生の食事に間に合わせるには、えーっと・・・・・」6時に宮崎に着こうとすると15時55分の飛行機でないと間に合わない。1時間くらいしたら空港にむかわないといけない。そこで地下鉄ですぐの六本木にむかうことにした。写真は六本木ヒルズ。なんでいまさら六本木ヒルズって皆さん思うでしょう?さらに六本木ヒルズの写真をとるなんて、本当はかなりはずかしかったのだが、ブログのネタづくり。まあ到着して30分しかなかったのでヒルズの雑貨屋さんにいったわけ。学生のころよく六本木にいったものだ。アマンドのビルは改装中だったが、なつかしい。ここは随分かわった。イモ洗い坂も懐かしい。つづく

▲このページの先頭へ

ブログがオープンしました。