院長のブログ

先日ある患者さんが急患でいらっしゃいました。個人情報なので細かくは書けませんが、スポーツで強くうち、前歯がぬけてしまったのです。学生さんでしたが、小さいお子さんにそういうことがたまにあります。ころんで歯がぬけた、とか・・・。小さいおこさんはよく転ぶし、ころんでも手をつかないからです。で、もし強い衝撃で歯が根元から抜けた場合、すぐ歯科医院にもっていってください。その時に絶対乾燥させず、牛乳にいれてもってきてください。牛乳ですよ。もし牛乳がなければ、大人の場合ならじぶんの舌の下においてかまないようにして来院すること。小さい子なら、飲み込んでしまうので、軽くぬらしたハンカチなどでつつみ、もってきてください。消毒などしないほうがいいです。汚れているなら、1瞬だけ水洗いしていいですが、洗いすぎず、手でべたべたさわらないことです。歯と骨をつなぐ組織が壊れてしまうからです。そうやってもってきていただけたら、早ければ早いほど元にもどせます。

▲このページの先頭へ

ブログがオープンしました。