院長のブログ

一緒に行ったのは、私と嫁と、長男、義母、義妹の5人

 

義母や義妹とは、仲のいい方なので、よくこのメンバーでドライブや旅行をします。子守役でもあるんですけどね。

 

息子は、嫁や私より義妹のことが一番好きらしく、ものすごくなついていて、いつも彼女に抱っこされたがります。

直ちゃんでならんでいる間、行列は嫁と義母にまかせ、私と義妹と長男はすぐそばの商店街に行ってみました。

歩くのに好奇心がでてきた息子を歩かせるために、息子の左手を私がにぎり、右手を義妹がにぎり商店街をあるくと、イベントをやっていたんです。

 

「ん?なんか知っている顔が・・・・」

 

商店街でばったり会った体格のいい男性は、夫婦でならっているウクレレ教室のF先生。

 

私:「こんにちは!今日は何かあるんですか?」

F先生: 「イベントでベースをひくんです」

私は義妹に:「こちらウクレレの先生だよ」  と紹介。

F先生はきょとんとしていたのですが、挨拶だけしてその場を別れました。

 

それからすぐ直ちゃんにもどりチキン南蛮。

 

上記した内容ですが、遠方で偶然知り合いとあうということは、よくあることですよね。

でもよくよく考えてみると、その時私は先生に、義妹のことを紹介していないんです。

会った時の状況は、私が奥さんじゃない女性と小さい子供と3人で仲良く手をつないでいたところをみられたわけで、事情を知らない人がみたら、どう考えても怪しいわけ。遠方でって部分も。

 

参考画像 ↓

 Ajkghreg.jpg

その場には嫁も義母もいないし、ウクレレの先生は義妹や子供にあったのも初めて。

 

そりゃあキョトンとするはず。

次のレッスンで先生の誤解をとかないと・・・・(笑)

 

 

 

 

 

▲このページの先頭へ

ブログがオープンしました。