院長のブログ

40代中旬で、子育て1年生となった私。

いろいろと、知らなかったことが多く、改めて勉強させられます。

 

風呂の壁に、アルファベットのスポンジみたいなやつを飾っていて、子供をお風呂に入れた時に、ABCをおしえているんですね。歌いながら。今子供が1歳半で、やり始めてから1年くらいたつのかな?

今はまだほとんどしゃべれないので、理解しているのかどうだか・・・。

寝かせるときにABCの歌をうたってやると、寝てくれるので私の子守唄の鉄板ネタはABCのうたとなっています。

このABCの歌、ネイティブと歌い方が違うんですね。私知らなかったのですが。

日本なら、ABCDEFG 、 HIJKLMN 、 OPQRSTU VW アンド XYZ ですよね、たしか。

アメリカだと ABCDEFG  HIJKLMNOP 、QRS 、 TYV 、WX、 Y & Z

で区切ります。私の感では、 OPまでいれると、日本人には発音が難しいからじゃないかな。赤ちゃん英語のDVDにはネイティブ流儀で歌っていますから、子供がいざ小学校で習ったとき、きっと戸惑うはずです。お友達から、小坂くんの歌い方は、違う!っていじめられるかもしれません。本当は後者のほうが正しいのに、日本人は日本式で教えられますから・・・。

ちなみに、某英会話教室の、英語無料体験に行った時、外国人の先生は日本式で歌っていました。郷に入れば郷に従え!ってことでしょうねぇ。 

 

▲このページの先頭へ

ブログがオープンしました。