院長のブログ

こんな情報がでまわっているそうですね。

http://www.skincare-univ.com/recipe/food-tips/005711/

 

なんでも、バルサミコ酢でうがいすると、歯周病にいいということを接骨院の先生が言って、雑誌にでたんだとか。

私は、バルサミコ酢が本当に歯周病に効くかどうか知りません。聞いたこともないし。

科学的根拠(エビデンス)に基づいているのかもわかりません。

 

しかし、こんな馬鹿なことは絶対にやめましょう!!!

こういうのを『木をみて森を見ず!』というのです。

バルサミコ酢は3倍に薄めても、PH3程度あります。

 

つまり、万が一歯周病がそれでなおるとしても(個人的には、そんなもんで歯周病は治るはずがないとおもっています)

そんなもので毎日うがいしていたら、酸蝕症で歯がボロボロにとけてしまいますよ。

ちなみに、黒酢健康法をしている方も注意です。黒酢を習慣的に飲んでいる方は、飲んだあとせめて、水でよくうがいして、口の中の酸を少しでも中性に戻すことをしたほうがいいです。

Aghjkghfs.jpg

↑通常のむし歯ではなく、酸蝕症で歯に穴があいた症例(ネットより転載)

 

▲このページの先頭へ

ブログがオープンしました。