院長のブログ

週末、アクアを代診の小俣先生にお任せし、大阪に行ってきました。

学会参加ですね。デンタルセレブレーションという題名。

IMG_2266[1].JPG

 

こういう題名がついていると、セレブな歯科医がいく学会かなと思われるかもしれませんが、ビックネームを呼んだインプラントの学会です。私いわゆるセレブではありませんから。

まあ中性脂肪の多いセレブタっていうなら、もれなく該当者ですが、何か?

 

そもそもcerebrationって賞賛とか、式典っていう意味ですものね。

 

まあ今回もすごーく勉強になりました。半年前に当たり前と言われていたことが、もう覆されているというようなことが、しばしばあります。ですから新しい情報が常に大切なんですね。

まっ学会の内容に関しては、ここで書いても一般の方にとっては面白くもなんともないので、グルメ情報など・・・。(笑)

 

会場は難波からタクシーで1500円程度の場所でしたから、宿泊は難波。

IMG_2255.JPG

 

大阪はあまり縁がないのですが、難波のごちゃごちゃした感じは、東南アジア的な雰囲気ですきです。

IMG_2256[1].JPG

ホテルにチェックインしたのが、19:00すぎ。同級生の到着は20:30くらいでしたので、空腹を我慢できず先に一人で料理屋さんを探すことにしました。お好み焼きやたこ焼き、かに道楽、串揚げなど大阪っぽいものも考えましたが、一人でっていうようなジャンルの食べ物ではないし、最近コッテリ系はどうも・・・・。

 節制中ですし。

・・・でホテルで聞くことにしました。(ホテルで聞くと大概コテコテの観光客相手のお店になるので、期待はしていなかったんですが)オーダーしたキーワードは

「居酒屋以上で、料亭未満。観光客しか行かないようなお店ではなく、大人の雰囲気のお店」

 

・・・・で教えていただいた、法善寺横丁。

IMG_2257.JPG

 

ドンキホーテのすぐ近く。

「おおっ、おじさんの好みにピッタリないい雰囲気の横丁ではないか」

 

狭い範囲に10数件のお店があります。

 

とりあえず皆がくるまでのつなぎということで、入ったのは、おでんやさん。

(私のブログをみていただいている方は、私の引退後の職業はご存じですよね?おでん屋さんでございます。)

 

↓私の68歳ごろのプロフィール

元歯科医のおでん屋店主。

アクア歯科を弟とその息子に譲渡し、65歳で歯科医を引退。楽しくボーっと老後を過ごそうと考えていた矢先、妻に先立たれてしまう。3か月ほど引きこもりとなる。

妻の遺品を整理しようと、押入れの掃除をしていたら、奥のほうから、焼酎ブームの時に集めた森伊蔵などのプレミア焼酎を発見する。

「そうだ、この古酒で、おでん屋をやろう」と65歳から一念発起。初めのころは閑古鳥がないていたが、徐々に常連客が増え始め3年になる。

店主の過去を知らない客は、「あの店いくと、何でかいつも『歯を磨け』ってオヤジがいうんだよな」とぼやく。 

ちなみに、一人息子の嫁が同居したくないとの理由から、店主はひとりさびしく家賃28000円のアパートで暮らしている。会社帰りのサラリーマンに「オヤジ聞いてくれよ!」と愚痴聞きの相手をして晩年を過ごす。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(笑)書いていたら、悪乗りしてくだらないアホな内容になってしまいました。

とにかく、おでん屋さんになりたいほど、おでんマニアの私が、おでん屋さんに行ったんですよ。

 

 

その名も、おでん工房『和乃子』

結論からいうとすごくおいしかったんです。ぜーーーったいオススメ。

 おとおし↓

IMG_2259[1].JPG

 

 手羽先のおでん↓

 IMG_2261[1].JPG

 たこのおでん↓

IMG_2264[1].JPG

牛筋↓

IMG_2265[1].JPG

 

 もはや、おでんではなく日本料理って感じ。食べログにも出ていますから、チェックしてみてください。

 

ってまた食べ物の話題なってしまった(汗)一応しっかり勉強してきたんですよ。

 

▲このページの先頭へ

ブログがオープンしました。