院長のブログ

タイトルの通り、麻薬より依存性が高い食物

 

それは  糖質です。

糖質は炭水化物も含みますが、その中でもとくにやばいのが 砂糖です。

はい、麻薬をしたことのない、ご婦人方(ほとんどの人は麻薬したことないでしょうが・・・www)

 

砂糖を一生やめろといわれたらどうしますか?

きっと暴動がおこるでしょうよ。

とりすぎは体に悪いとわかっていても砂糖はやめられない。

 

昨日、アクアのミーテイングで「あまくない砂糖の話」という映画鑑賞会をしました。

これ昨年10月のDVD発売日に購入してまだみていなかったもの。

AAQSWAQZ

ドキュメンタリーで、精製された砂糖を普段はとらず、健康的な生活をしている男性が60日間、砂糖をとりつづけていたらどうなるかをためしていく内容です。

今まで通り、運動もして、ローファットの食生活の中で砂糖のみ一般のオーストラリア人の1日砂糖摂取量を毎日とっていくのです。

 

オーストラリア人の1日の砂糖摂取量はなんと スプーン40杯分。

オーストラリアで砂糖のない食品をスーパーで選ぼうとしたら、スーパーから8割のものが消えるといいます。

 

また、赤ちゃんのころから哺乳瓶にサイダーをいれて育った青年の口の中がすごいことになつている映像も出てきます。

(そこででてくる歯医者の施術にはちょっと苦笑してしまいますが)

 

この映画をみたら、きっとあなたは食生活を改めたくなるはず。

ぜひご覧になってください。

歯科医は特にみたほうがいいですね。

▲このページの先頭へ

ブログがオープンしました。