院長のブログ

自転車の法律がかわりましたよね。

あれに一言二言 三言 百言 言わせていただきたい。

あの法律改正が悪いとはいいません。いやむしろ何らかのきまりが必要だとは思います。

信号無視や携帯運転、二人乗りなどこんなのはいけないってわかりますよ。

しかし、しかし、

今の日本の道路事情で、車道を走りなさいっていうのは、絶対無理ですって。

車道を通ると車が通れなくなるような道ばかりじゃないですか。

しかも、最近車道はしっていても右側走っていたり、小学生が車道を自転車で走行していると危なくてしょうがない。

絶対この1年間で自転車がひかれる事故はふえると思いますよ。

ハワイなんかいってレンタルサイクルしたことある人は経験あると思いますが、日本人は歩道を自転車で走行していて警官に注意されるんですけど、ハワイは道路を自転車がはしれる環境にあるからいいんです。

車道を自転車が走るためには、道路の広さと、車の交通量を考慮しなければいけないと思うんです。

今の日本の状態で子供に自転車で車道を走らせたら危険ですって。

私のかよった小学校では3年生までは自転車にのるの禁止だったんです。3年生で校内の自転車免許試験があってそれに合格して、免許証(学校が印刷したもの)をもっていないといけませんでした。

二人乗りがばれたり、交通量の多い禁止区域で自転車にのったりすると免許没収になるのです。

大人になりそんな小学校ウチだけだと知ったとき、母校のルールがばかばかしいと思いました。

しかし今は違います。このシステム全国の小学校でやったほうがいいのではないでしょうかね?

AASSTHGIP

▲このページの先頭へ

ブログがオープンしました。