院長のブログ

母の日といえば、カーネーションですね。

でもうちはもう何年も前からカーネーションを送るのをやめました。

だって芸がないんですもの。

小さい鉢でもこの日はまあまあの値段だし。

プレゼントはサプライズ感がないと、おもしろくないと思っています。

 

それから、開院記念や、開店記念といえば 胡蝶蘭が定番です。

これも何年も前からやめました。

毎月1鉢ずつ届くならまだいいのですが、開院、開店当日に大量の胡蝶蘭が20、30と届きます。

置き場がないくらいになりますよね。

 

これも芸がない。

まあ考えるのは面倒くさいでしょうけど

一度に大量の胡蝶蘭は 置く場所にも困るし、ありがたみがないと思うんですよ。

しばらくたったら、もらった本人も「あいつから何もらったっけ?」ときっとわすれてしまうでしょう。

 

胡蝶蘭結構高いのに、開院のお祝いとしては費用対効果がとても低いんです。大勢の中の一人。

 

もう20年くらいは 母の日のカーネーションと

開院開店の胡蝶蘭はやめました。

 

2年前の母の日は私の大好きな花のアンスリューム。南国イメージです

 

今年は、義理の母をバラ園につれていき、たくさん種類あるなか 自分のすきな花を選んでもらい約40本プレゼント。街の花屋の半額くらいじゃ ないかなぁ。

 

DSCF4523

 

DSCF4524

 

切りたてなので1W以上長持ちします。カーネーションよりインパクトあるでしょ。

小林市、野尻湖ピアのバラ園おすすめです。

▲このページの先頭へ

ブログがオープンしました。