院長のブログ

AASEFHJKM

 

予定のない休日前日は。時々レイトショーをみに行きます。

今回は弟とおっさん2人で(笑)

 

この映画は私たち世代の人間にとっては伝説の映画「ハートブルー」のリメイクです。キアヌリーブスとパトリックスェイジですね。

続編が噂されていたんですが、パトリックスウェイジが亡くなったために頓挫していたようです。

 

 

 

AASWQADH

原題は「Point Break」

 

旧も新も原題は同じなのに、日本名はなぜか「ハートブルー」と「Xミッション」

XはXスポーツ(エクストリームスポーツ)のXですね。「ポイントブレイク」ってつけてもよかった気がしますが。

 

旧作がかなり『COOL!!!』な映画でしたから、絶対に映画館でみたかったんです。

見ていない人のために大まかにストーリーをいうと、

エクストリームスポーツにたけた人たちが、犯罪をおかしていくのですがそこに潜入捜査するFBIと犯罪者との間に生まれる友情と、葛藤を描いた作品。

 

新作は、アクションシーンはCGはほとんどなく、ほとんどガチンコでその道のプロが技を披露してくれます。

観終わったあと、ネットで感想をみてみました。

そしたら、私が、弟に言った感想とほぼ同じ。

 

 

アクションがすごい

CGみたい

映像が綺麗

 

 

でも

ストーリーが単純で雑すぎ

設定に無理がありすぎ

とにかくエンドロールがながすぎ。普通の3倍くらい(私、基本的にエンドロールまで見て帰る派)

 

・・・と私と全くおなじ意見ばかり。

この映画たぶん今年ある映画の中で「最高!」評価と 「最低」評価が真っ二つにわかれる度 第一位になると思う

 

サーフィンやスノボなど、エクストリームスポーツを少しでもやったことある人は最高!と評価するでしょうが

ただのアクション映画好きや、一般女性などにはウケが悪いと思います。

(ちなみにスノボのコクボくんは最高だといっておりました)

 

これは、たとえばドキュメンタリーとか、プロモーション的にBARでながしたりするといいと思います。

野球やサッカーって、どれか一つにしぼって打ち込むことが多いですよね。

 

でもXスポーツって、ひとくくりにして、いろいろやる人が多い気がします。

 

サーフィンもやるけど、スノボもすき、スケボーもやるし、モトクロスも好き。機会があったらスカイダイビングも興味がある・・・なんて人が多いんじゃないですかね。それはX系には、ある共通点があるからじゃないでしょうか?

 

『SOUL』

『地球、自然にたいする崇拝』

『波、風、天気、温度などいつも違った環境を楽しむ』

『ある意味、体のどこかの配線がきれていないと極められないスポーツ(命懸け)』

『音楽に対しても、独特の世界観』

そして

『ちょっと不良のスポーツ』    ・・・・ごめんなさい。いい意味です。

 

スリルを楽しむのもX系の醍醐味なんでしょうね。きっと

 

まあ映画の感想にもどると、ストーリーは旧作の圧勝(前作のストーリーで、新作のアクションだったら完璧でした)

X系が好きでガチンコの映像に興味があるかたはぜひ見てください。

 

ドキュメンタリーをみる感覚で、ぜひ映画館でどうぞ。

 

 

▲このページの先頭へ

ブログがオープンしました。