院長のブログ

シルバーウィークも終わり、アクアにお土産を持ってきました。

サーターアンダギーとか、ちんすこうとかベタなものを含め、いろいろ買ってきました。

そんな中、もう2度とかってはいけないと思ったお菓子がこれ↓

IMG_0608[1]

私、駄菓子のイカフライとかすきなんですよ。それで惹かれて。

なぜか。

もうね、まさに鬼のように、鬼のように硬いんです。

私の過去一番硬いお菓子は長崎の人気銘菓『よりより』

ACHJGYI

これもかなり硬いのですが、その比じゃありません。

もう石ころ噛んでるみたい。

 

・・・でそれがあまりに面白かったので、弟の好史先生「これ面白いから食べてみて!」と勧めたんです。

 

そしたら案の定「なにこれ!カテーーーーーー!!!」

 

次の日弟が「あれから歯がいたくてたまらないんやけど・・・」

で診てみました。

 

そしたら奥歯におおきな破折線が!

 

神経がない歯ならまだしも生きている歯が

「パッコーーーン」

とわれていたのです。(神経がある歯はそう簡単にわれません)

 

結果神経をとることになりました。

自宅で痛みを我慢しつづけていたようで、もう麻酔も聞きませんでした。(麻酔が術中すぐきれてくる)

 

治療中の痛みが人生いきてきた中で一番痛かったらしい。

 

お菓子をすすめたわたしも責任を感じてしまいました。ご愁傷様です。

 

▲このページの先頭へ

ブログがオープンしました。