院長のブログ

7月7日 七夕 アクアはおかげさまで10周年をむかえることができました。

私のような人間が、ひとをつかつて、経営をしていくということは、異業種のかたからみれば本当に信じられないことかもしれません。

医者バカ 歯医者バカといって 専門的なことは勤務医のときに勉強するのですが、

経営や経済を学ぶことはほとんどありません。(大学でもなかったと思うなあ)

お金の仕組み、税金、労務管理なども開業して少しづつ学んでいくんですね。

キャッシュフローなんて全く知りませんでしたし。

この業界じゃなかったら、こんな素人経営だときっと とっくにつぶれていたでしょうね。

日本の個人事業(全部の職業)で5年以内に廃業するのは 80%

10年では95%だと聞いたことがあります。

つまり10年つづけていけるのは、わずか5%にすぎないということです。

私のこどものころ羽振りのよかった業種が今ではどんどん消えていってます。

本屋さん、印刷会社もずいぶん減りました。

それどころか4~5年前までものすごい勢いだったお店、業種までも生存競争に必死です。

家電量販店、チェーン居酒屋、ハンバーガーチェーン、牛丼などなど。

 

ダーウィンの進化論

この世に生き残る生き物は、最も力の強いものか。そうではない。最も頭のいいものか。そうでもない。それは、変化に対応できる生き物だ

 

 

歯科医療も日々進化しています。わずか数年前、最新でいいといわれていたことが、今では悪い治療だといわれることも多々あります。

よい意味で変化にたいおうできないといけません。

 

我々は、これからも常に自己研鑽をおこない、患者さんにとつて常に最高の歯科医療を提供できるようにめざしていきます。

スタッフ、各業者様、患者さま、10年間ありがとうございました。

 

そしてこれからもよろしくおねがいいたします。

 

アクア歯科クリニック  院長  小坂孝史

▲このページの先頭へ

ブログがオープンしました。